So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

サムウエイの リニアアンプ DXV600L [RIG]

DXV600L
http://www.thamway.co.jp/ham/ham_08.html

21メガまでしか使えませんが、重さは3.76Kg。

出力は 500Wクラス。



共通テーマ:趣味・カルチャー

FT8なら、QSOロボットを作成可能 [PC]

WSJTをソフトで操作して、自動的にQSOするロボットを作成するのは可能だと思います。

それを SV/A とか 4U1UN などに置いておけば黙々とQSOをこなしてくれるでしょう。

ソーラーバッテリーと組み合わせた装置をブーベに置いておくとか。

アワード上どうなるかは分かりませんが。



共通テーマ:趣味・カルチャー

Lubuntu 4.4.0-108 が起動しない場合はGrub Customizer を [PC]

カーネルアップで起動しなくなりました。
ブート時にGrubで104を選べば起動しますが、毎回やるのは面倒です。
調べてみると、Grub Customizer を追加すると楽に編集できるそうです。

このあたりを参考にしました。
所感 ~android~
https://thjap.org/linux/ubuntu/5962.html

やることは、
不要なカーネルを削除する
起動初期にどのカーネルを選択するか

設定後は保存を忘れずに。

2018年1月11日
108はあわてて引っ込めたようです。11日に修正版の109が出てます。
これは大丈夫でした。



共通テーマ:趣味・カルチャー

FT8で 幻聴現象? [PC]

JTDXでもありましたが、たまに化け字デコードがFT8にもあります。

どういうわけかFT8の場合はこちらが呼ばれたように出ることがあります。
ft8genchou.jpg

画面ではK52KKQが呼んでいるように見えます。
先日はMT0が呼んで来ました。(笑)
MT0はGDなので珍局ですが割り当てはないようです。

文字通信ですから幻聴ではなくて幻視かも知れません。
デコーダーが幻聴しているとも言えますが。



共通テーマ:趣味・カルチャー

謹賀新年 2018

各局あけましておめでとうございます。

新年早々ブーベのペディがありますが、期間が長いので楽に出来そうです。

ftdx5k.jpg

本年も FB DXを!



共通テーマ:趣味・カルチャー

LDMOSを使ったリニア [RIG]

最近は、LDMOSを使ったリニアアンプが流行っているそうです。
LDMOSは高SWRでも破壊され難いそうです。
とは言えプロテクト回路は必要でしょうけど。

メーカー製ではイタリアの SPE Expert 1.3K-FA というのがありますが重量はたったの7.5kgで1.3KW出力だそうです。
http://www.spetlc.com/en/products/expert-13k-fa-uk.html

バラ基板も色々出ているようです。
Youtube で ldmos linear amplifier で検索すれば見れます。

基板があるとは言え、RIGに合わせて制御回路などを組むのは面倒な気がします。

故障した VL1000 PW1 JRL2000などを入手して、PA部だけ載せ替えたら楽ができそうです。



共通テーマ:趣味・カルチャー

案外、JT65が穴場? [DXing]

FT8は混信がひどいせいか応答率が悪くなってきました。

おまけに、珍局でも無いのにスプリットで呼ぶものですから、1局に複数の周波数を占領してしまい、ますます混信に輪をかけているように思えます。

FT8の大流行りとは反対に、JT65は閑散としています。
1QSOに4,5分かかりますが、FT8でフラれることを思えば交信ペースはJT65の方が速いです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

電気毛布の風変わりな温度ヒューズ

電気毛布が暖かくならないので、コントローラーをバラしてみました。

写真左側の銅のバネのようなものがソリッド抵抗に銅板を巻いたものとハンダ付けしてあったのが外れていました。

denkimoufu.jpg
図形クリックで拡大。

そこで、ハンダ付けをやりなおしたところ直りましたが、なんでわざわざこんなコストがかかる仕掛けになっているのかと考えてみました。

どうやら、抵抗が過熱するとハンダが溶けて銅のバネが跳ね上がり回路を遮断するしかけのようです。
ためしに温度設定を強にして様子を見ていると、半田が溶けてバネが跳ね上がりました。

毛布内の電熱線かなにかが異常になっているようです。
むりやり使って火事になったら大変ですので廃棄することにしました。



共通テーマ:趣味・カルチャー

FT8での交信は、RRR で成立か それとも 73 まで必要か? [DXing]

先日の5T1A(30m FT8)は相手からRRRを送ってきたのに、こちらの73を相手が受信できなかったためか not in the log でした。
確かに5T1Aのサイトを見ると、73を送らなかった場合は無効と読めます。

昨日のHC8LUTは、RRRは送ってきましたが、こちらからの73を受信できなかったのか相手からの73はもらえなかったです。
しかし、clublogを見ると載っていました。

RRRでレポート交換は済んだわけですから、これで交信成立と考えてよいと思います。

73を確認するということはRRRの確認ということになりますが、少し厳格すぎるのではないでしょうか。
これだと、かなりの割合で not in the log になってしまいそうです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

30m FT8 [DXing]

今朝は、5A1AL 3XY4D が出ていました。
3XY4D はFT8のフォーマットに入らないのか フリーフォーマットでQSOすることになりますが、レポート交換が難しいようです。

珍局が出るとスプリットで、バンド中 ピーヒャラになります。
FT8の帯域が狭くても速度が速くても、満員限度になるまで使ってしまうようですね。

マーフィーの法則を当てはめると、「バンドはいっぱいになるまで使われる」

マーフィーの法則
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87



共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -