So-net無料ブログ作成

FT8なら、QSOロボットを作成可能 [PC]

WSJTをソフトで操作して、自動的にQSOするロボットを作成するのは可能だと思います。

それを SV/A とか 4U1UN などに置いておけば黙々とQSOをこなしてくれるでしょう。

ソーラーバッテリーと組み合わせた装置をブーベに置いておくとか。

アワード上どうなるかは分かりませんが。



共通テーマ:趣味・カルチャー

Lubuntu 4.4.0-108 が起動しない場合はGrub Customizer を [PC]

カーネルアップで起動しなくなりました。
ブート時にGrubで104を選べば起動しますが、毎回やるのは面倒です。
調べてみると、Grub Customizer を追加すると楽に編集できるそうです。

このあたりを参考にしました。
所感 ~android~
https://thjap.org/linux/ubuntu/5962.html

やることは、
不要なカーネルを削除する
起動初期にどのカーネルを選択するか

設定後は保存を忘れずに。

2018年1月11日
108はあわてて引っ込めたようです。11日に修正版の109が出てます。
これは大丈夫でした。



共通テーマ:趣味・カルチャー

FT8で 幻聴現象? [PC]

JTDXでもありましたが、たまに化け字デコードがFT8にもあります。

どういうわけかFT8の場合はこちらが呼ばれたように出ることがあります。
ft8genchou.jpg

画面ではK52KKQが呼んでいるように見えます。
先日はMT0が呼んで来ました。(笑)
MT0はGDなので珍局ですが割り当てはないようです。

文字通信ですから幻聴ではなくて幻視かも知れません。
デコーダーが幻聴しているとも言えますが。



共通テーマ:趣味・カルチャー

Windows10 でネットが遅いとき [PC]

Updateがあるときは回線を占領するので遅くなるのは仕方ないのですが、提供の仕方がいつの間にか変更されているそうです。

エディス
http://www.hpeds-info.com/tool/6838/

>アップデートプログラムのダウンロードが完了している人のPCからダウンロードする仕組み

>この複数の場所から更新するというのは、アップデートプログラムが Microsoft からではなく、不特定のインターネットに接続されたPCから入手されるような仕組みのようです。

そういえば、こういうダウンロードする仕組みは以前に見た記憶があります。
まさかMSがやるとは・・

LTEの場合は、通信量によって速度制限がかかりますし、解除するにはコストがかかります。
これらのコストを我々が払うのは納得行きません。しかもMSはユーザーに無断でやっているわけです。

上の設定を変更しても、まだ間欠的なネットアクセスがあります。
ときどき連続になるのでどっとネットが遅くなってしまいます。
原因はやはり、svchost です。

Linuxはこういうことがないので、ネットサーフィンは快適です。
Linuxは無線関係アプリが少ないのが残念ですが、無線用PCはWindowsで、無線以外用のPCはLinuxに分けてあります。


PC設定のカルマ
https://pc-karuma.net/windows10/

Spybot Anti-Beacon
https://www.safer-networking.org/spybot-anti-beacon/

Disable WinTracking
https://github.com/10se1ucgo/DisableWinTracking

Windows Updateが失敗を繰り返しているときは、
@IT
Windows 10 Fall Creators Updateを手動でインストールする
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1704/10/news023.html



共通テーマ:趣味・カルチャー

簡単に遊べるマイコンボード Arduino [PC]

改めてArduino基礎入門!電子工作初心者のためのまとめ(前編) ~ はじめての電子工作超入門 特別編
http://deviceplus.jp/hobby/arduino-listicle-01/

AVRマイコンボードです。 プログラムやセンサーなどの拡張が簡単にできるようになっています。

何に使うかはアイデア次第ですが、私の頭にはなにも浮かんでこないのが問題です。笑



共通テーマ:趣味・カルチャー

microsoft compatibility telemetry がCPU負荷になってる [PC]

最近Win10が起動後にディスクアクセスが数分間続いて処理速度が低下するようになってきました。
タスクマネージャーで確認すると、 microsoft compatibility telemetry というのがCPU負荷増大の原因になっています。

これは匿名の情報収集に使われているようですが、負荷が重すぎますのでタスクを無効にしました。

スタートメニューを左クリック。
Windows管理ツール -> タスクスケジューラ -> タスクスケジューラ ライブラリー ->
Windows -> application Experience -> Microsoft application Experience を右クリック 無効を選択。

Windowsを再起動する。



共通テーマ:趣味・カルチャー

Windows10で過去30日の通信バイト量を表示する方法 [PC]

スタートメニュー右クリック -> 設定 -> ネットワークとインターネット -> データ使用状況

DataShiyouryou.jpg



共通テーマ:趣味・カルチャー

解読率が高いUA3DJY版 WSJT-X [PC]

向かって右側がJT65HF(HB9HQX版、KVASDあり)で、左側がWSJT-X(UA3DJY版)です。

jt65_ua3.jpg
クリックで拡大。

0043UTCのデコードを比べると、JT65HFは2個デコードしていますが、WSJTは6個デコードしています。
dB値も多くの場合 WSJT UA3DJY版の方が良い値を示しています。
EMEの場合は大きな差になるでしょう。

参考サイト
JT65-DX.com
http://jt65-dx.com/index.html



共通テーマ:趣味・カルチャー

ADSL コモンモードノイズ 対策 [PC]

ADSLラインに入れるフィルターですが、自分の電波に対してはパッチンコアを5個から10個ほど入れておけば大丈夫ですが、接点の火花のような低い周波数の場合は専用のものが出ています。

八光電機製作所
EMCノイズフィルター DMJシリーズ
http://www.hachiko-denki.co.jp/html/product_09.html

火花ノイズ用には、DMJ6-2 100Kが良さそうです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

VSPEを自動実行 最小化する方法 [PC]

(1)VSPEを手動で設定し動作確認してから定義ファイルを保存する。
保存フォルダーは、Eterlogic.com\Virtual Serical Ports Emulator\ にしておくと楽。

(2)VSPEが起動している場合は終了する。

(3)ウインドウズのスタートメニューを右クリックし、ファイル名を指定して実行を選ぶ。

(4)shell::startup と入力すると、スタートアップフォルダーが表示される。

(5)そこへデスクトップの VSPEへのショートカット をコピーする。

(6)コピーされたショートカットを右クリックし、プロパティーを選択する。

(7)リンク先の最後に -minimize 定義ファイル名 を追加する。

私の場合は、定義ファイルが com2com8.vspe ですので、
"C:\Program Files\Eterlogic.com\Virtual Serial Ports Emulator\VSPEmulator.exe" -minimize com2com8.vspe

これで、ウインドウズ起動時にVSPEが定義ファイルを読み込んで自動スタートし、その後最小化されます。

定義ファイルがないとエラーメッセージが出る場合は、エクスプローラーで
user\AppData\Local\VirtualStore\Program Files\Eterlogic.com の下を探してみる。



共通テーマ:趣味・カルチャー